ロリポップでWPマルチサイト機能を使う方法(5)

ロリポップの簡単インストールサービスを使ってワードプレスをインストールする

 
ロリポップサーバーでは、「簡単インストール」サービスを利用して、
ワードプレスを本当に簡単にインストールすることができます。

ここでは、1度ワードプレスをインストールするだけで、
複数のワードプレスサイトが作成できる、マルチサイト機能を使うことを前提として、
インストール方法を説明します。

 
ロリポップのユーザー専用ページの左側、「簡単インストール」をクリックします。
「簡単インストール可能なアプリケーション一覧」の中から、ワードプレスを探し、
「利用する」ボタンをクリックします。

 

 
「インストール先URL」には、ロリポップのドメイン(アカウント)が表示されています。
その後ろの空欄の四角には、何も入力しません。
「利用データベース」も「新規自動作成」となっていると思いますので、
そのまま「入力内容確認」ボタンをクリックします。

 

 
インストール先の確認画面が表示されたら、
「データベースパスワード」の「表示」ボタンをクリックします。
ここで、表示されたデータベースパスワードと、利用データベース名をメモしておきます。
下の「インストール先のディレクトリに同じ名前のファイルがある場合は上書きされます。」
の「了承する」にチェックを入れて、「インストール」ボタンをクリックします。

 

 
「正常にインストールが完了致しました。」と出れば、ワードプレスのインストールの
準備が完了です。「サイトURL」または「管理者ページURL」をクリックして、
ワードプレスのインストール作業を続けます。

 

 
「ようこそ」というワードプレスの画面が表示されたら、「必要情報」の
サイトタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力し、
「WordPressのインストール」ボタンをクリックします。

 

 
「成功しました!」というページが表示されたら、今度こそワードプレスの
インストールは完了です。まずはログインしてみましょう。
ログイン後のページは、今後、何度となくアクセスすることになりますので、
ブックマークに入れておくことをおすすめします。

 

 
さて、しかし、ワードプレスのマルチサイト化は、
実はこれからが色々と面倒くさいのです。
次の作業も頑張ってすすめてくださいね。

>>>ロリポップでWPマルチサイト機能を使う方法(6)-ワードプレスのファイルwp-config.phpを開いて編集をする

コメントを残す